子連れで出席・・・ご祝儀は?

1人で結婚式に出るのとは違って、家族で招待された際には、ご祝儀の金額をどうするかで頭を悩ませる人が少なくありません。


妻や夫とに関しては、1人だけ出る場合の金額を倍にして渡すのが当たり前です。


一方、厄介なのは子連れで出席するケースなのです。


子供も招待されていれば、子供に席や食事が提供されているかどうかで無難な金額を考慮します。席や食事が与えられていないこともあるのですが、大人のご祝儀のみで出席するケースは少ないようです。そのため、プレゼントを購入したり、3,000円から5,000円と少な目の金額を渡せばマナー違反にはなりません。


子供がまだ幼いのでしたら、出席の可否を知らせるときに子供用の食事の用意は必要ないことを書くのを忘れないようにしましょう。


とは言っても、式に呼ぶ側は、席を用意したり、フルーツを用意するなどの配慮をするものなのです。このため、結婚披露宴で子供の席や食事が用意されなくても、ご祝儀の金額を多少は足すくらいがちょうど良いでしょう。子供の席や食事が取り扱われている場合には、大体1万円上乗せすると良いでしょう。


もちろん、自分のご祝儀袋に合わせて入れることになります。ここでは、子供の分に当たるお金は小型のかわいらしい袋を使い、お礼のメッセージを綴ると良いでしょう。


ご祝儀の金額が上手い具合にまとまらず、お菓子などを贈る方法を選択した場合には、保存性がないものは候補から外しましょう。結婚披露宴の際に渡すことは可能でも、新郎新婦は忙しくてプレゼントを整理するような余裕はないでしょう。


式を行ったら新婚旅行にホテルからまっすぐ行くこともよくあるので、食べ物を持っていく場合には気を付けましょう。

 

子連れで出席・・・ご祝儀は?エントリーリスト


子連れで出席・・・ご祝儀は?をdel.icio.usに追加する 子連れで出席・・・ご祝儀は?をニフティクリップに追加 子連れで出席・・・ご祝儀は?をLivedoor クリップに追加 子連れで出席・・・ご祝儀は?をFC2ブックマークに追加 子連れで出席・・・ご祝儀は?をはてなブックマークする 子連れで出席・・・ご祝儀は?を含むはてなブックマーク このblogをはてなアンテナに追加